FC2ブログ
何気ない日々を綴っています。

不安。
2007-04-16 Mon 02:40
c2b29295.jpg昨晩のご飯はささっと。
「豚肉と春雨の丼」

春雨ゆでて。
豚肉・ピーマン・ネギ、切って、炒めて。
春雨と合わせて煮て、
豆板醤・酒・しょうゆで味付け。

ピリ辛で、ご飯がすすむクンって感じだった(古っ)


昨晩、ブログ書いてすぐに寝てしまったみたいで。
PC、点きっぱなしだった。
発作でとびおきて。
暗い気持ちで、ブログ書いてる...。

『病気を忘れるとき病気が治る』
(大河の一滴、五木寛之)

元気付けられる言葉だし、そうなりたいんだけど、
この言葉を、次の言葉では、たたみこめなくて。
『病は気から』


「体の病気のことは忘れて、
心の病気に専念して治療すれば、
心の病気は治る。
そして、ともすれば体も治る…
それが、治るということではないのかな?」

ある人に言われた↑言葉で、最近、ずっと考えてた。
う~ん.........。

足元見て、目の前のことを一つずつ のが生活。
でも、こういった時に、
将来への不安や孤独感が、一気に噴き出したりする。
俺、この先どうなるんだろ?

一言だけ愚痴りたい。
「健康で、アクティブに飛び回ってたころに戻りたいな。」

な~んか、寝れそうにない。
文もぐちゃぐちゃで意味不明(苦笑)
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<うるさいよねぇ...。 | -AIR TIME- | 『帰ってきた時効警察』>>
この記事のコメント
[]
しんしん、こんにちは
今日は久しぶりの雨降りです。
実際、一番つらいのは本人で。
本人にしか分からない苦しみで。
何をどう言っても、
受け入れられないだろうなというか、
どんな言葉もきっとつらいだろうなって。
不安や孤独感が噴出すのも、本当にそうだと思うし、
『病は気から』と言われても、
みんながみんな、気から病になったわけじゃない。
そりゃ、気さえ強くして治るんだったら、
いくらでも強くなりますよとでも、
言いたくなるだろうし、
そうじゃないから、困ってるんやんねぇ。。。
仕事上でも、プライベートでも、
ポイントポイントに、信頼できる人や、
自分のことを本当に心配してくれる人が、
必要なのかなって思います。
今の自分でも、ちゃんと受けて入れてくれる人が、
ひとりでもいることが、
本当の回復の一歩になるのかもと思いました。
2007-04-16 Mon 12:38 | URL | noriko #79D/WHSg[内容変更]
[]
>norikoちゃん
こんにちは。
コメントありがとう^^
うん...。
本人にしか分からない痛みって、
だれしも抱えてるよね。
助言ってうれしいし、
思いやってくれてるのは凄く分かるけど、
本人的には、落ち込む材料になっちゃったりする時もあって。
相手の方は、何も悪くないんだけど...。
>みんながみんな、気から病になったわけじゃない。
>そりゃ、気さえ強くして治るんだったら、
>いくらでも強くなりますよとでも、
ってnorikoちゃんの言葉に、凄く共感できた(笑)
うんうん。
受け止めて見守ってくれる人が居ることが、回復の一歩だっちゃなぁ。
norikoちゃんも含めて、このHPに来てくれる人達、
そして、今、周りに居てくれる人達は、そういうスタンス
で居てくれるから、俺は幸せ者!
norikoちゃん、ありがとね(ぺこり)
2007-04-16 Mon 13:15 | URL | しんしん #79D/WHSg[内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| -AIR TIME- |