何気ない日々を綴っています。

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
危機。
2012-03-11 Sun 00:05
東日本大震災から、丸1年ですか.......
心より、黙祷。








居場所を失う。
安住の地を失う。
心身共に、
これほど堪えることは有りませんよね.....


東日本大震災と共に、
全世界に有名になってしまった、
『福島第一原発事故』


今年の2月10日、
第4号機の現在の状況が公開されました。

俺みたいな素人でも、
『ヤバい』っていうのが分かりました。
20120310_fukushima_4
4号機の燃料プールがほぼ野ざらしであることが。
【剥き出しの原子炉が出現】
したのと同じ状況であることが。

20120310_fukushima_p
このプールが壊れたり、
水による『冷温安定』が出来なくなれば、
核燃料がくっついてしまいます。
そうすると再臨界が始まって、
水蒸気爆発を起こすと言われています。

そうなれば東日本全域に、
猛烈な放射性物質がまき散らされることになります。


東北に住んでいる我々、
もしくは東日本に住んでいる全ての人が、
何年も何年も危険にさらされる訳なのです。


昨秋、菅前首相のインタビューを見ました。
当時、政府の「最悪シナリオ」は、
【半径300km圏内避難】と言うものでした。

4号機の燃料プールが今のままであれば、
再びの大地震や不測の事態で、
それが現実になってしまうかもしれないのです。
つまり、原発の危機は、
全く去ってないということです。



動画:4号機燃料プール
↑とても分かりやすい動画がありましたので、
皆さん、ぜひご覧ください。

『使用済み燃料の中に含まれていた膨大な放射能が
 何の防壁もないここから外に噴き出してきてしまう』


20120310_fukushima_map
3枚目の写真をご覧ください。
半径300kmの範囲はこんなに広いです。
首都圏はもとより、山梨、長野まで.....
東日本は、ほぼ全滅となってしまうのです。









前にも記事に書きましたが、
【原発はやっぱり危険】です。
人間が『制御しきれる』ものとは、到底思えません。

原発廃炉の為に、
命がけで働いておられる方々に、
改めて賞賛と敬意を.............。
別窓 | Life | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<色々。 | -AIR TIME- | 今日。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| -AIR TIME- |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。