FC2ブログ
何気ない日々を綴っています。

日本航空123便墜落事故。
2009-08-09 Sun 00:01
20090808_Nt
日本航空123便墜落事故
俺と同世代~年上の人達にとって、忘れられない航空事故。
先程「クライマーズ・ハイ」と言う映画を見て、
当時の記憶が蘇った。

1985年8月12日午後6時56分、日本航空123便、
羽田発~伊丹行、ジャンボジェットが、
群馬県の御巣鷹山尾根に墜落した事故.....。

当時、俺は8歳。
お盆前の暑い日、兄と一緒に祖父に抱かれながら、
一晩中寝れなかった記憶がある。
通常の番組が切り替わり、
NHK他、各民放が、一斉にニュース特番になった夜。
同年行われた「つくば万博」から帰ってくるのに、
祖父・母・兄 と一緒に、羽田からの便に乗った直後だったから。

死亡者数は乗員乗客524名のうち520名、
生存者は4名。
死者数は日本国内で発生した航空機事故では最多であり、
単独機の航空事故でも世界最多。
乗客の中には著名人が多数含まれていた事、
夕方のラッシュ時とお盆の帰省ラッシュが重なった事などにより、
企業の役員や外国人、家族連れの犠牲者も多かった。

(wikiより転載)

JAL123便墜落記録FLASH
(↑クリック先、音量注意)
極限状態で、必死に戦われたパイロットの方々、
客室乗務員の方々、乗員の方々、ご遺族....
救助に携わった方々、空港関係者の方々、
法医学の方々、この事故に関わられた全ての方々.....
詳細を知って、思わず涙が。



規模の違いはあれど、俺も、殉職や事故死で、
3人の友を亡くしてる。
亡くなられた方々のご無念、ご遺族の悔しさ..... いかばかりか...

一瞬にして、無辜の市民の命を奪ってしまう『事故』
『事故』なんて... ホントに無くなってしまえば良いのに...。

日本航空123便墜落事故でお亡くなりになった、
乗客方乗員方のご冥福を、心よりお祈り申し上げます。
スポンサーサイト



別窓 | Life | コメント:0 | トラックバック:0 |
| -AIR TIME- |