何気ない日々を綴っています。

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
予測。
2009-05-31 Sun 22:02
昨日、LakersがNuggetsを破り、ファイナル進出を決めて...
今日、MagicがCavsを103-90で破り、
今年のNBAファイナルのカードが決定。
Cavsが負けたのは、予測外.....。
コービーvsレブロンのファイナル、見たかったんだけどだなぁ(苦笑)

今日の試合を見てて驚いたのが、ドワイト・ハワードの怪物っぷり。
完全にインサイドを支配。 たった1人で、40点を叩き出した。
オフェンスに多彩さは無いけど、確実性と破壊力が抜群。
チームとして外からのシュートが入るのも、
インサイドに、彼が居るお陰。
23歳の若さだけど、今やNBA最強のセンターだと思う。
全盛時のシャックや、オラジュワン並に見えた


20090531-00000009-maip-horse-view-000
で、本日、日本ダービー。
アンライバルドに2冠の期待をしていたんだけど.....
不良馬場に一抹の不安。 それが大的中。
1着:ロジユニヴァース 2着:リーチザクラウン。
アンライバルドは、大惨敗。 これまた予測外.....。
またもや、ネオユニヴァース産駒2頭、明暗くっきり。
皐月賞と全く逆の結果に。




3oldyears_shinya
過去の自分は今の自分を知っていたか?
過去の自分は今の自分を予想できたか?

過去の自分から見れば、今の自分は、
【ありえない】事をしてるなぁって。
だからきっと、未来の自分は、
【ありえない】事をしてるんだろうな.....。

他人や全く関係無い事象は予測できても、
自分の事は、結構難しい。

それが出来ないから、
悲しくも、楽しくもある。
そんな事を思った、休日の夜。
スポンサーサイト
別窓 | Life | コメント:0 | トラックバック:0 |
レガシィ試乗記。
2009-05-30 Sat 11:19
2、3、4代目を乗り継いでいる俺にとって、
やっぱり気になる存在.....=新型(5代目)レガシィ

試乗したのは、ワゴンの2.5i。
2.5NA SOHCで170PS。

・デザイン.... やっぱりトヨタっぽい。
 遂にサッシュレスドアが廃止され、
 Dピラーのブラックアウトも無くなったのが非常に残念。

・ターボ車を乗り継いできたから、
 NAは、やっぱり非力さを感じてしまう。
 車重の増加もはっきり分かる。

・ドラポジが高い。潜りこむ感じでは無くなった。

・シートが広い。俺の体格(178cm 68kg)でも大きく感じるほど。
 アメリカ人向けって感じ。

・全幅が拡大されたから、当然車内は広い。
 でも、運転の感覚は違和感無し。

・CVTは素晴らしい。変速ショックの無いスムーズな加速。


 
今のBPレガシィを購入したのが、6年前の5月。
走行距離、100,000km間近。
「ま、見積もりだけでも。」と思い、して貰った。
20090530102642
出たばかりだし、初回交渉だから、
値引き\100,000なのは、仕方が無いにしても....
ショックだったのが、下取り \450,000 
大事に乗ってきたけど、6年乗っちゃうと、そんなもんかぁ...........
(ま、減価償却考えたら、よく \450,000も って思うけど)

俺のライフスタイル考えると、
やっぱ「レガシィツーリングワゴン」なんだよなぁ。
雪道に強いAWD(4WD) 速さ、安定感。
アウトドア用品や、スポーツ用品を詰め込めるスペース....

アコードワゴンやアテンザワゴンも、買い替えの視野に入れてるけど....
ワゴンタイプの車が、少なくて、
選択肢の少なさに辟易&意気消沈中
別窓 | Life | コメント:6 | トラックバック:0 |
経験。
2009-05-29 Fri 09:39
blog、ご無沙汰してて
書きたい事はいっぱいあるんだけど、
何から書いていいやら.....
(レガシィ話、ダンス話、ブエナビスタ話、NBAプレイオフ話......)
目一杯走れた、この2週間。
公私共に充実している事に、心より感謝。


20090429095026
最近、めちゃめちゃハマってるカップ麺。
明星 ラーメンの底力 バリカタ細麺と濃厚とんこつ
麺は、極細ノンフライ麺。
お店で出る博多麺を、忠実に再現してて美味しい
麺のコシがしっかり。

濃厚なとんこつとニンニクの風味が効いたスープ。
バリカタ極細麺。
\208とコストパフォーマンスも抜群。
皆さんにもお勧めです(笑)



何を経験したかより、
何を経験から感じたか、の方が大切だと思う。

ここ数日、苦手な方と一緒に居たから、そう思えちゃって

・苦しい経験を、勲章の様に話す人。

・「あなたはそんな経験ないでしょ。」って、陶酔してる人。

・自分の経験だけに照らし合わせ、断定的な事をよく言う人。

俺はあまり好きくないし、
そういう人達って、経験が実になって無いなって思う。
反面教師にさせて貰って、俺は、経験に溺れない様にしたい。
知識と経験のバランス、上手にとれる様に。
別窓 | Life | コメント:8 | トラックバック:0 |
休日。
2009-05-18 Mon 15:23
昨日、久しぶりの休日。
あまりに嬉しくて、色んな所にお出かけ。

20090517095248
↑仙台市内、藤崎前にて。
地下鉄東西線の工事の為、
青葉通のケヤキ並木は撤去されて無くなってる。
「杜の都 仙台」に並木が無いのは、ちょっと違和感(苦笑)


その後、お世話になってるSUBARUディーラーへ。
明後日20日、レガシィがフルモデルチェンジ。
特別内覧会の誘いがきてたから、行ってみる事に。
20090516213446
カーテンで仕切られて外からは見えない様になってて。
勿論、写真はNG
でもカーテンの中に入れば、きちんと見る事が出来るし、
運転席に実際に乗る事も出来た

まず第一印象は「デカイ+高い(車高が)」
高級車になっちゃったんだなぁ って感じ。
まぁ、室内が広くなったから、ゆったりくつろげそう。
自分で運転するより、後ろに座りたい って思えちゃったなぁ。


20090517160306
午後は、ダンスレッスンに。
夏祭りに向け、練習開始。
やっぱ..... 汗をだくだく掻くの、楽しい。
フリ、まだ全然入ってないから、
一生懸命覚えて、早くダンスを楽しみたいなって思ってる。


20090517195208
晩飯は、最近ハマってるお店へ。
山形県天童市 寿司割烹【石堂】
敷居が高そうで、入店をためらってたけど、
2ヶ月前に、勢いで入店して.....
ご飯・刺身・天ぷら、 全部の美味しさに感動
(特にご飯が旨いッ!)
それからは、週1ペースで来ちゃってるお店。
昨日は、竹定食を。
写真に入りきらなかったけど、この他に焼き魚が。


大満足の休日を終了。
リフレッシュも完了。
その代わり..... 今日、全身筋肉痛が発動

ま..... 楽あれば苦あり って事で........。
別窓 | Life | コメント:6 | トラックバック:0 |
【回想】 其の三
2009-05-08 Fri 06:08
連休最終日、従兄弟の家に寄った帰り、
友人と、蕎麦を食べに。
秋保 「悠全」と言う蕎麦やさんへ。

新しいし綺麗な佇まいのお店。
分かり辛い場所にあるのに、行列が(驚)
しかも、俺らの入店(12:30にもかかわらず)と同時に、
「売りきれ」の札が。ギリギリ間に合って、一安心。
20090506124032
極細打ちの蕎麦。タレも秀逸!
個人個人、好みは違うけど......
俺的に、「生涯で一番美味しい蕎麦を食べれたなぁ」って感想。
ここのお店、はまってしまいそう(笑)






【回想】 其の三の続きを読む
別窓 | Thinking | コメント:4 | トラックバック:0 |
後悔。
2009-05-06 Wed 19:53
20090505105616 20090503163244
「県外ナンバーの車が多いなぁ。」って思えたGW。
今年のGWは、あえて人混み(行楽地)に行き、病状チェック。
発作も軽めで済み、自信をつける事が出来た。
ただ、毎日人混みの中に居たから、若干、人酔い。
今、1人の時間が出来、安心してるところ(苦笑)

今回のGW、アウトレットパーク巡り中心の行楽だったけど、
俺が一番落ち着いたのが、右写真、
伊達家霊屋(おたまや)=墓所、瑞鳳殿。
立派な杉並木の参道を抜けると、煌びやかで荘厳なこの場所に着く。

瑞鳳殿は、1637年に造営された豪華絢爛な桃山様式の廟建築。
1931年に国宝指定。
1945年の仙台空襲で消失。
1979年に再建。
1974年に開始された発掘調査の様子の映像や、
一部の遺骨・遺髪・副葬品、政宗公の全身復元像を閲覧できる。






このGW、偶然、友人と従兄弟の2人から、
「彼女が出来た!」と、嬉しい報告が。
友人の彼女さんは、実際にお会いして.....
従兄弟の彼女さんは、写真をいっぱい見せて貰って。
素敵な方々だったなぁ。 Y&T、ホントに良かったね
末永い幸せ、心から祈ってるからね



後悔することがない相手ばかり探していたけど、
初めて後悔しても構わないって思える人と出会えた。

ってYの言葉、胸に染みた.....

未来に向けて、後悔しない選択をするのは、
かなり難しい。
結婚前の付き合いがいくら長くても、
結婚してみなければ分からないことが、必ず出てくる。
「こんなはずじゃなかった.....」
って、思わないほうが珍しいと思う。

逆に言えば、
思わない理想を描くのでなく、
思うだろう現実を覚悟の上で、
選ばなくちゃいけない。

この人だけは、そんなことは絶対にない、
なんて見通しは、自分にも相手にも
プレッシャーになるだけ。

後悔したくないという理由だけで、
チャンスを逃してしまったら、それこそ後悔する。

後悔しないのが、人生の目的では無い。
そんな風に思わされた。
別窓 | Life | コメント:4 | トラックバック:0 |
| -AIR TIME- |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。