FC2ブログ
何気ない日々を綴っています。

【回想】 其の一
2009-04-27 Mon 19:33
先々週、夜中眠れなくて、久々にチャットを。
とはいえ、10年前ほど熱中もせず、流れに参加する感じ。
客観的に見れて、なかなか面白かった。
俺、当時、相当うざったいキャラだったろうなぁ って自戒(苦笑)
テンション、高かったもんなぁ。 あの頃........。


昨日、実家に行き、昔のPCを開いてみた。
もう4台も前の、win98マシン。
HPを初めて作ったのが、2000年9月23日。23歳。
病床で先が見えず、ただただ病気と闘ってた頃。
その時の日記やメール、BBSログ、きちんと保存されてて。
読み返して、色々思うところがあった。

※コメントやメールで、承諾得てからだけど......
 BBSログ画像、【回想】って形で公開してみるつもり。
 めい・ひろ・norikoちゃん・おいにぃ・maki、
 公開してもOKだったら、連絡下さい。
 俺のレス、皆のレス、かなり笑えます。 「若っ!」って感じで(笑)

20090426174304

20090426174637
↑かなり見辛いけど、PC閲覧の方なら大丈夫かな.....?
2000年10月の日記。
今の自分の幸せ、改めて噛み締めることが出来る。
ここ数ヶ月、薬を飲まなくても平気になっているし、
この頃は考えられなかった程、アクティブに動き回れているから。

BBSのログや、過去メール、俺の財産だけど、
2個目の写真に書いてある、チャット仲間「おいにぃ」からの言葉、
鮮明に覚えてるんだよなぁ。

『Everything is gonna be alright』

言葉って、時に人を絶望に追いやったりもするけど、
言葉で救われる時も、多々ある。
この言葉、俺が勇気をもらえた言葉の1つ。




あれから10年。
時おり、何も知らなかった過去の自分が、羨ましく思う時がある。
反対に、何も知らなかった自分を、恥ずかしいなと思う時もある。

でも、過去の自分をどう思おうと、
今の自分からはコントロール不能。
それは、他人をコントロール出来ないのと同じ。

コントロールできないものに、長い間向き合うのは、
辛いし、ストレスを感じる。
他人事として、客観的に眺めるのであれば、
自分の失敗や苦労も、面白おかしく見えるけど。

過去の自分さえも他人。
そんな風に思えた、昨日今日。
20090426212223
スポンサーサイト



別窓 | Thinking | コメント:12 | トラックバック:0 |
| -AIR TIME- |