FC2ブログ
何気ない日々を綴っています。

カラオケに思う........。
2008-06-01 Sun 20:35
20080517_s402

今月27日、レガシィ最強のシリーズ『S402』が登場。
価格約560万で、402台の完全限定生産。
もう、完全に手の届かない世界。

来年の今頃は、フルモデルチェンジで新しいレガシィが登場。
『SCOOP! 次期レガシィ』って見出しがあった
「CARトップ」って雑誌を、今日、思わず購入。
予想CGを見たけど......... 何か.....................(苦笑)

トヨタ傘下になり、軽自動車から撤退したSUBARU。
次期レガシィからは“トヨタ的なクルマ造り”が求められるから、
今までのように、コスト度外視で技術と性能を追求する、
スバルスピリッツを持ったクルマは作りにくくなるのかなと。

そう思うと、現行型のBP・BLのレガシィは、とても貴重なものに見える。




まぁ、レガシィ話はさておき..........................




最近、カラオケに行く機会が多くて。
そこでふと思ったこと。
迂闊にフェードアウト系の曲を選択してしまった時って、
微妙に困ったりしない?

そりゃ、よく知った仲同士だったら何も問題はない。
好きなだけフェードアウトしていけばいいし、
面倒なら途中で切り上げたっていい。


でも、それが会社連中や、コンパの2次会的なカラオケだったら...................


あんまり早めに切り上げると、「もうちょっと歌いなよ~
などと茶化される。
あんまりしつこくやっていると、「け、結構最後までやりきる派なんだね
などと、引き攣った笑顔とともに冷静な一言をぶつけられる。


さらに一歩進めて、伴奏がほぼ終了し、
ほぼアカペラに近い状態なのに、それでもめげずにやっていると、
ねぇ、あの人って空気とか読まないの?」
と逆サイドの男子に耳打ちされていたりする。


さらにその男子に、
「ごめんよ、あんな奴連れてきて。 お詫びに、帰りになんか奢るよ。
 近くにオシャレなBARがあるんだ♪」
というような発言を許すハメになり、
結果的に思わぬ好アシストに繋がってしまう可能性も否定できない。


これらのことから、大事なカラオケでは極力フェードアウト系の曲を避け、
ミスチルあたりをかましておくのが無難なんじゃないかと
企んでいる俺が居たりします....................(妄想暴走中)


Mr.Children - Innocent World
スポンサーサイト



別窓 | Life | コメント:0 | トラックバック:0 |
| -AIR TIME- |