FC2ブログ
何気ない日々を綴っています。

人生初...。
2007-08-02 Thu 09:56
bd44625b.jpgギャル曽根とか、ジャイアント白田とか。
大喰いの人ってすごいよねぇ。
俺が住んでいる近辺には、
なかなかそういう店が無いんだけど
(coco壱番館くらい...)

仙台には、『半田屋』って言って、
『生まれた時からどんぶりめし』という標語で、
安くご飯を食べれる店がある。
お総菜もいっぱいあって、貧乏学生時代、
よくお世話になった場所。

その半田屋がついに、大盛り飯界に進出しみたい。
半田屋(一番町店)の店の前で、1枚のポスターに目が留まる。

これをあなたは完食できるか?
1キロカレー(800円)

減量も一区切りついたし、
家庭的なカレーを、いっぱい食べたい欲望が。
(ってか... 最近、カレーに飢えていたので...)
迷うことなく、入店。

しかも1キロカレーだけでなく、更にボリュームを増した
1キロチキンカツカレー(1,000円)もあるとのこと。
迷うことなく、こっちをチョイス。
(俺に... 夏バテという言葉はあてはまらないらしい...)

半田屋は、通常はまずトレイを持って、好きなおかずをチョイス。
そしてレジに向かい、ご飯や味噌汁を注文するんだけど、
俺はカラのトレイを持ってレジへ。

 「???」

 「1キロチキンカツカレーください!」

 「? ふふ・・・・ はい!」

レジのおばちゃんは、少し苦笑しながら厨房へ。
大きな皿を手にとり、保温ジャーからご飯を丼に入れて、1杯、2杯、・・・
結局、おばちゃんは丼茶碗に3杯のご飯を、大皿に盛り上げた。

  「はい、1キロチキンカツカレーです!」

200708011857






なみなみのルーと、大きなチキンカツがのったカレーが目の前に登場。
トレイのほとんどを占める大皿には、周りのお客も好奇のまなざし。
通常のカレー(210円)の約4倍のボリュームがあるのだから仕方ない。

半田屋のカレーは万人向けのやや甘口。
辛い方が好みなんだけど、まずまず。
具も大きなジャガイモやニンジンがごろごろ入っている。
チキンカツもさっくり揚がっており、油っぽくなくて良かった。

人生初の大喰いチャレンジ... 18分にて完食!!







ちなみに... 今日は、1日何も食べなくてよさそうな感じ。
食欲が全然沸かない...。
皆、無理はよそうね(涙)
スポンサーサイト



別窓 | 未分類 | コメント:8 | トラックバック:0 |
| -AIR TIME- |