FC2ブログ
何気ない日々を綴っています。

NBA OPENING NIGHT.
2006-11-02 Thu 02:10
fdef0867.jpg遂にNBA開幕。
今、今日の2試合を見終えたところ。
ちょっとびっくりする結果だったな。

Bulls 108-66 Heat

昨シーズンのチャンピオンvs
オフの補強が大成功のBullsの一戦は、
予想外のワンサイドゲーム。

ヒートは活躍したのがウェイドのみ(25点 FG10-15)
オフェンスで相当苦戦。
シャックは7点と不調。
チーム全体でもFG成功率は38.5%と
ブルズを10%も下回って、42点差の大惨敗。
連覇に向けて、怪しい雲行き...。

一方ブルズは、移籍してきたベンが大活躍。
11リバウンド(オフェンシブリバウンド6)は、さすがの一言。
ハインリックも26点、
デュホンが20点と層の厚さを見せ付けた。
新人のタイラス・トーマスも(↑写真)
インパクトあったなぁ。
シャックをブロック。そしてフォローダンク。
とにかく最高のスタートを切ったブルズ。
今シーズン何勝するか、大いに期待出来る。


Suns 106-114 Lakers

もう一試合は、
コービー欠場のレイカーズが、サンズに快勝。
チームを牽引したのはオドム。
34点・13リバウンド・6アシストと、オールラウンドの活躍。
センターに入ったバイナムが、
18点・9リバウンド。
コービーが居なくても勝ったレイカーズ。
こっちも期待できるかなと。

サンズは2年連続MVPのナッシュが、
15点・13アシストといきなりのダブルダブル。
ベンチからバルボウサが30点。
その他マリオン、ベル、トーマスが、
二桁得点するも逆転負け。
今季怪我から復帰のスタウダマイヤーは、
11分間の出場で6点と抑え目。
怪我が影響してんのかな?
彼のプレイングタイムが伸びてこないと、
今季のサンズ、厳しい戦いを強いられそう。
スポンサーサイト



別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| -AIR TIME- |